今週の県下の釣り情報

東部エリア

室戸岬港離岸堤では、中小型のイシガキダイがボツボツ!上物は、グレやイサギがよく釣れており二桁釣り。ルアーでは、メータークラスのシイラが当たっており、日に5~10匹程上がっている。他に、大型のカンパチらしきアタリもあったようだが、取り込めてない。ネイリ子は上がっている。
 

中部エリア

宇佐の一文字堤防の上物釣りは、30~40cm前後のチヌやグレ、ヘダイが3~4匹!
中堤防のカマスは、キビナゴの切り身のエサ釣りや、アジングタックルで15~23センチぐらいの型が1人20匹ほどの釣果、多い人で70~80匹の人も!ワカナもまじる。
投げ釣りのキスは、30匹ほど釣る人もいるがムラもある!
浦ノ内湾内の船キス釣りは、10匹前後から多い人で30匹の釣果!3人組で111匹の組もあった。



西部エリア

沖ノ島の磯では、イサギが絶好調によく釣れており二並まわりなど各磯で20匹!30匹!40匹!と好漁!多い所では50匹超えのハエもあり大漁!それにちょっとグレもまじる!底物は各磯で50~60cmクラスがボツボツ。



河川全域

 仁淀川の鮎は、場所により非常に釣果に差があり、1ケタの所もあれば片岡などでは50匹以上釣った人もおりいろいろ。支流のシャクリでは、60~80匹ほど掛けた人もいた。  

コメント

非公開コメント

プロフィール

つりぐの岡林

Author:つりぐの岡林
高知の釣りはおまかせ!フィッシングからアウトドアまで揃う専門店。

『つりぐの岡林』の新着イベント情報・最新商品などを紹介します。

釣行の成果をみんなで共有しませんか? 自慢の写真お待ちしています。

釣果情報入力フォーム

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31