今週の県下の釣り情報

東部エリア

室戸岬港離岸堤では、底物は55cmのイシダイが上がった他、中小型のイシガキダイがよく釣れていた。上物は外向き内向きともにグレはよく釣れ45㎝の良型も出ていた。
離岸堤渡しの船屋さんでは、四国外からのお客さんは、今の所ご遠慮願っているそうです。
 

中部エリア

高知沖のテンヤ釣りでは、マダイにチダイ・イトヨリ・アオハタ・ガンゾウヒラメなど多彩に釣れていた。マダイは50~60cm前後の良型も出ていた。
宇佐の一文字堤防では、フカセ釣りではチヌの30~46㎝が出ていた、多い人では6~7匹の釣果。アジの活きエサ釣りやエギングではアオリイカの1Kg前後がボツボツ!
中堤防では、サビキ釣りでアジゴやサバゴがよく釣れていて、アジゴの活きエサ釣りでヒラスズキの48cmと52cmを上げている人もいた。


西部エリア

柏島の磯では、各ハエでイサギがよく釣れており一人で10数枚!グレも口太・尾長取り混ぜてコッパから40㎝台後半までいろいろ。
沖ノ島の磯では各ハエでイサギがよく釣れており、20~30匹!多い所では、一つのハエで50~70匹の釣果!東のハナでは高場と低場合わせて100匹の日もあった。
鵜来島の磯は、水島回りで良型尾長グレが上がっており、28日には二番奥奥で57cm頭に4枚、二番奥で61.5cmの大型が上がった。バラシも多かったよう。

コメント

非公開コメント

プロフィール

つりぐの岡林

Author:つりぐの岡林
高知の釣りはおまかせ!フィッシングからアウトドアまで揃う専門店。

『つりぐの岡林』の新着イベント情報・最新商品などを紹介します。

釣行の成果をみんなで共有しませんか? 自慢の写真お待ちしています。

釣果情報入力フォーム

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -